大腸癌と私

daichogan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2017年再発( 33 )

やっちまったな!

本日の京都は涼しくて爽やかな風が吹いております。

蒸し暑かった昨日がウソのよう…

祇園祭後祭の山鉾巡行を見るにはいい日です。

本日午後から大腸内視鏡検査で朝からムーベン投入。トイレと友達の私は、自宅の窓から巡行を眺めています。

バッチリ楽しめるビューではないのですが、お囃子も聞こえるし、それなりに祭気分を味わえています♪

f0336109_10301434.jpg


それはそうと、先ほどムーベンを結構吐き戻してしまいました。

もうお腹いっぱい…ムーベン飲もうとすると少し気持ち悪いけど、あともう少し。

2時間以上かけて2L飲まないといけないのですが、もうすぐ3時間が経とうとしている…少し頭痛も…

あと一口!
と頑張って飲んだところ少しだけ吐き戻し…それに誘因されて、結構な量を吐き戻してしまった。

あの一口は残しておいたらよかった…(>_<)

でも便がOKになったらOKですよね?
まだちょっともろもろ残ってるなぁ。

もう少し便の様子みてから病院に確認しよう。

ムーベン追加はカンベンして欲しいけど…


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!
[PR]
by kikupuu | 2017-07-24 10:11 | 2017年再発 | Comments(4)

急変って…

今日は午前中に梅酵素ジュースづくりをしていました。

ブログに載せよ〜とスマホを見ると、まおさんの訃報の速報が目に飛び込んで来ました。

数日前にブログを更新されていたのに…。

急変って、まおさんの体の中で何が起こったのでしょう。


小さいお子さんたちがかわいそうという想いと。

急変の怖さ不安がよぎる。



娘たちも、まおさんのことショックで、夕方に話していた中で、
「お母さんも突然死ぬとかあるの?」
と質問!

私「そりゃあるよー」

娘「えっ!?」とびっくり。

私「誰にでもあるよ」と答えました。

癌であってもなくても、死は誰にでも平等に訪れる。いつかはわからない。


私はまだまだ先って決めてますけどね!(^-^)

よく拝見する はるもちさんのブログ記事に励まされたので、リンクさせてもらいます!

第2の告知から4年。


最初の告知と同じくらい…もしくはそれ以上にショックだった告知は、私の場合昨年春の腹膜転移の時です。

主治医に手術はしなくて抗ガン剤治療を続けると言われ、ほんとにもう私はダメなんだと悲しくて度々家で泣いておりました。

でも、ブログを通じて他にも治療法はあると教えてもらい、別の病院で手術と腹腔内抗ガン剤投与もしてもらいました。
現在腹膜に腫瘍は認められていません。


今年1月に肝臓と肺(この時点では肺には怪しいのがひとつのみ)に転移で、また手術は出来ないと言われましたが、先日RFAにて肝臓の腫瘍たちとはおさらばできました。

今は肺にパラパラあるらしいけど、それもなんとかなるはず!

生きることに執着してジタバタ ジタバタし続けます(^-^)

f0336109_22581972.jpg

写真は梅酵素ジュースづくりのついでにつくった梅の種の中身…仁の梅酢漬け(^-^)
一週間くらいで食べられるそう。疲労回復に役立つのだとか!

ジタバタ ジタバタ!!(^^)


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!
[PR]
by kikupuu | 2017-06-23 22:12 | 2017年再発 | Comments(8)

シエスタ始めました

「冷やし中華始めました」みたいなタイトルですね(^-^;

肝転移へのRFAから三週間経ちました。
退院してからなぜか下痢やお腹痛が一日置きに起こり…下痢orお腹痛→大丈夫かなと食べる→やっぱりお腹痛くなる…の繰り返し。

3回目の下痢でようやく慎重を心がける。
2日間あまり食べないでおこうと、お粥をちょっとだけ食べるくらいで養生したところ食べてもお腹痛くならなくなった!

お腹が空くと相変わらず少し胃はムカムカするものの、ようやく昨日から「もう元気かも!」と思えるようになりました。

そんなわけで、今日は用事を済ませることに。

午前中、少し前から調子の悪かった愛鳥をようやく動物病院へ連れて行く。
その後、父の日のプレゼントを買いにデパ地下へ。帰りにスーパーで晩御飯の用意を買って…

昼過ぎにマンションに帰ると疲れ切っていました…。

入院中も今回は熱が出たり、あと癒着の心配もないだろうからと、熱心に散歩しなかったし、
退院後もお腹痛が多くてなるべく出歩かなくて…体力がすごくなくなってます。

あと肝臓にダメージ与えたのも疲れやすくなっている原因なのかな?

散歩して体力づくりもしなくては思いますが、とりあえずシエスタの習慣を取り入れることに(^-^)


シエスタとは!?
昼寝のこと…と思っていたら、wikipediaで調べたら13-16時の昼休憩のことということでした(^-^;

昔、スペインへ旅行へ行った時、3時前後はお店が閉まっちゃうので、なんてスペイン人は働かないんだろう!
と思っていましたが、今調べたところ、スペイン人は夜遅くまで働いて就寝時刻も遅いのだとか。ヘェ〜そうだったんだ。


…シエスタのウンチクはさておき、要は昼寝始めました!ということなのです。

今までは、1人時間に昼寝なんてもったいない!って思ってたんですが、夜までどうやら体力がもたない今日この頃。
昼寝をして、元気に子供達や旦那をお出迎えしようという計画なのです!

…といいつつ、テスト前で部活なく3時半ごろ帰ってきた中学生に今日は昼寝を起こされました(^-^; お出迎えしてない…

寝すぎ注意!
1:30〜3:00くらいの昼寝が理想かな。

wikipediaに「心身の活性が低い午後の2~3時を睡眠時間にあてることは合理的な行動である。」とも書いてあったし!


さてさて、明日は3ヶ月半ぶりのケモです。
FOLFIRI+アバスチンの続きをすることに。

明日から数日は長いシエスタになりそうです。

f0336109_22390220.jpg

ベランダ栽培中のプチトマト(^-^)
ケモ中のムカムカ対策に一役買ってくれるかな?


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!
[PR]
by kikupuu | 2017-06-14 21:57 | 2017年再発 | Comments(20)

免疫上げる足の甲のツボ

退院から1週間経ちました。

肝臓へのRFA後、なんだか胃が少しムカムカすることが多いです。
ひょっとして入院中は点滴で、退院後は飲み薬で摂っていた抗生物質のせいだろうか?

昨日の夜で抗生物質は終わりになったので、胃のムカムカが治ればいいなぁと思ってます。

入院前に中医学を学んだ友人に足マッサージをしてもらった(^^)

ツボを押しながら、「腸も肝臓も…あと腰も悪いね…。」
確かにその頃は腰痛があった。

「生殖器は大丈夫」あ、もうないです(^-^;

と的確に言い当てながら、
「胃は元気!」

とうれしい太鼓判を押された食いしん坊の私♪( ´θ`)ノ
その日はおいしい薬膳料理を2人で食べにも行きました♪

ムカムカが続いている今、診て貰ったら胃もダメかもなぁ。

私から食いしん坊をとったら何が残るというのか…

そういえば、その時免疫を上げる足の甲のツボを教えて貰ったのでご紹介♪

f0336109_21300704.jpg


写真右側:
内くるぶしの足の甲側の端のくぼみから、親指と人差し指に続いている骨の間を通って足先に向かって流すように刺激します。

写真左側:
外くるぶしの足の甲側の端のくぼみから足先にむかって流すように刺激します。

内くるぶしの足の甲側の端のくぼみ…これが下半身(腹部)リンパ腺の反射区。
親指と人差し指に続いている骨の間…胸部リンパ腺の反射区。
外くるぶしの足の甲側の端のくぼみ…上半身リンパ腺の反射区。

だそうです!

こちらのページの画像がわかりやすいかな?→足つぼ甲側足首の反射区

写真右側と左側に分けていますが、写真を片手で撮る関係でして(^-^; 両手で同時にやってよいです!

右足は体の右側、左足は体の左側をつかさどっているそうなので、気になる方を…というか、この際両足ともやっちゃって下さい!

痛かったり、ゴリゴリするのは、何かが滞っているということらしいです〜。

四月に夢の国で散財し、入院中に届いたメールで5月のカード引き落とし額におののいた私…

お金のかからない方法での免疫アップに努めてます!!♪( ´θ`)ノ



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!




[PR]
by kikupuu | 2017-06-07 21:29 | 2017年再発 | Comments(5)

赤しそジュース♪ サケ軟骨まで!

※サメ軟骨と間違って書いておりましたが、正しくはサケ軟骨でした。6/5訂正

ちまたで噂の金魚さんの赤しそジュース♪

f0336109_20431951.jpg

RFA後の入院中、なんだか胃がムカムカしていて…サッパリしたものが飲みたいなぁ。食べたいなぁ。と感じていました。

入院中のヒマ時間にブログ巡りをしていたら、よくブログを拝見しているあめふらさんが、「ばあちゃんが作ってた赤じそジュースの味がするよ!」と書かれているのを見て、今、私が飲みたいのはこれだっ!
と退院日に届くように病室のベッドの上から注文しちゃったのです♪

退院日から毎日飲んでます(^^) 甘過ぎなくて酸味があって、これはケモ中のムカムカ期にもよさそうです!
青汁と割ってもおいしかった♪

成分に含まれているサケ軟骨は抗ガン作用があるとも言われてるそうです♪

お肌の再生も助けるそうなので、昨年乳がんが見つかった友人…放射線治療で、やけどみたいになってるって言ってた彼女にも贈ってみました(^^)

金魚さんの赤しそジュースはamazonで購入できましたよ♪

あと赤い色って気分もあがりますね!(^^)


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!
[PR]
by kikupuu | 2017-06-04 20:31 | 2017年再発 | Comments(11)

主治医の診察は…

こんにちは〜

昨夜の京都はすごい雷雨でびっくりしましたが、今朝は爽やか。
f0336109_15115248.jpg

近所の街路樹の紫陽花がきれいに咲いていました。

さて一昨日にRFAしてもらった大阪の病院を退院して、昨日はいつもの病院で主治医と今後の治療方針をお話しする予定でいました。

大阪の病院でいただいたお手紙とCT画像CDをもっていつもの病院へ。
地域連携室にお渡しして、消化器外科外来の待合室へ。

今日はいつもと違ってすいてるなぁ。
あまり待たなくて大丈夫そうだな〜。と、ぼっーと、掲示板を見ていると…

---
休診のお知らせ
6月1日(木)
◯◯先生
---

◯◯先生…私の主治医だ!
Σ(・□・;)

なんか、ご家庭の事情で急に休診になってしまったようです〜
代診の先生いらっしゃいましたが、今後のご相談なんで、今僕が色々お話ししてもねぇ…ということで、診察なしで帰って来ました!

この診察に間に合わすためにやや急いで大阪の病院を退院したのですが、
なんのこっちゃ!でした ( ´θ`)ノ


主治医が「焦らなくていいんですよ〜」
と菩薩のように空から見守ってくださる絵が頭に浮かびました…。

焦らずゆっくりやっていきましょう〜

---

退院後の体調はいい感じになってきました!
入院中ずっと午後から発熱していましたが、たぶんもう発熱していない(はかってない)

軽い頭痛と胃のムカつきもずっとあったのですが、今日は大丈夫そう。

今日は用事で近所をぐるぐる歩いていたら、さすがにちょっと疲れて今寝転んでいます。

体力はおちてるな〜

ぼちぼちを心がけます(^^)



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!
[PR]
by kikupuu | 2017-06-02 14:52 | 2017年再発 | Comments(0)

RFA9日目 退院の運び

本日退院します♪

今朝の採血結果
AST 31
ALT 80 H
CRP 4.2 H

2日前は
AST 38
ALT 107 H
CRP 6.1 H

だったので、順調に値が落ち着いてきております(^^)

炎症反応があるので、念のため1週間の抗生物質の飲み薬が処方されました。

昨夜は最高37.6度と少しづつ発熱具合も落ち着いてきました。

さーて。今後の治療はどうしたものかのぉ。
実は明日主治医にお話しにいきます。

前回草津の病院で手術受けて、退院して、そろそろ主治医に抗ガン剤の相談しに行こーと病院に電話したら、お忙しい主治医の診察予約はだいぶ先しかとれなかったのです(^_^;)

なので今回は入院前に、退院時期を見計らって診察予約させてもらっていたのですが、ギリギリセーフ…というか、明日の主治医診察に間に合わせる形で本日退院させてもらうことに(^_^;)

今後の抗ガン剤…何がいいかな?
というのをこの入院中のひま時間に予習しておけばよかったものを、新抗ガン剤すってなお〜るを妄想開発したり…

あとこの病院には図書室があって、漫画が充実してて…「コウノトリ」14冊とか、「がばいばあちゃん」9冊とか他多数読んだりしていました(^_^;)

えっーと、えっーと抗ガン剤…

FOLFIRI+アバスチン
まだ回数的には続けてもいいし、続けてみて次CTとって憎悪がひどくなければコントロールできてると判断…ということで続けてみる?

という主治医との話でとまってます。
その後私がなんやかんや理由をつけて休薬しておりました(^^)

あとまだ使ってないのは…

スチバーガ
ロンサーフ
TS-1(フルオラフラシルだけど一応)
アービタックス
サイラムザ

なんか使ってないんですよね。他にもあるかな。

違う組み合わせで
IRISとか?
FOLFIRI+アービタックス
とかも考えられるのかなぁ。

私は2014年に一番最初に使ったFOLFOX+ベクティビックスの後遺症で足痺れという末梢神経障害があるので、エルプラットとか末梢神経障害を起こしやすい薬はもう使わないな。


FOLFIRI +アバスチン中に現れた肺のポツ。

FOLFIRI +アバスチンしていたからポツで済んでいたのが、休薬してたからポツポツになったのか。

でも、よく効いてたら ポツ さへも出なくていいんじゃないかとか。

素人にはわかりません。

治験に興味があります。
一発逆転ホームラン!の夢があります。

今ある抗ガン剤の奏効率って、プラセボ群との平均生存期間の差が2ヶ月とか30日とかって、どうなんかなー?やる意味あるのかなー?とかやっぱり思っちゃいますよねぇ。

スーパー・すってなお〜るneoの開発を待ちたい(^^) あ、その前にすってなお〜るの治験に参加か!?

また妄想の国へ…

f0336109_13233963.jpg

昨日は三女が社会見学でお弁当が必要でした。もう先週の土曜日くらいには退院するつもりでいた私。今週の予定はノーチェック…まあ、なんとかなるやろーと思っていましたが、お弁当日があったとは。

だんなと一緒に玉子焼きづくりに挑戦したようです(^^)



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!

[PR]
by kikupuu | 2017-05-31 11:35 | 2017年再発 | Comments(14)

CRP…C反応性蛋白って?

おはようございます♪
今朝の体温は36.8度。ここ最近毎朝同じ。
一昨日はまた夕方に38.3まであがっていましたが、昨日は37.8度止まり!
徐々に回復しているようです(^^)

毎回、手術後は驚異的回復力を見せる私の体…今回はのんびりの回復だなぁ。

いつもは手術後の癒着防止に病棟内をガンガン歩いているのですが、今回は刺しただけだし大丈夫だよね?と歩いてないからだろうか。どうなのだろう?

歩いて体の血液の循環が良くなったら回復は早まるような気もするし、
ゆっくりベッドで横になっているのも回復に寄与するような気もするし…


さて昨日(RFA7日後)の採血結果を伺いました。
AST 38 基準値内!
ALT 107 H
でした。

RFAの翌日
AST 395 ALT 367

RFA4日後
AST 152 ALT 262

だったので、順調に下がりましたね。
強力で新しい箕さんの薬は用済みということになりました(^^)

炎症反応…CRPの値は
RFA前日 7.6 (TACEの影響で高い)
RFA翌日 6.5
RFA4日後 8.6
RFA7日後 6.1

下がってはきているものの、まだ高く、熱も夕方以降高くなるので、抗生剤の点滴を朝晩もう少し続けることに。

ところでよく目にする、CRPって何だ? と、突然疑問が湧く。

CRPはC-reactive proteinの略。
日本語ではC反応性蛋白のこと。
体内で炎症反応や組織の破壊が起きているときに血中に現れるタンパク質。 C反応性蛋白は細菌の凝集に関与し、補体の古典的経路を活性化する作用を有する。

(Wikipediaより)


ですって。

補体の古典的経路を活性化する…という意味がよくわかりませんが…新陳代謝を活性化するという意味かしら?

CRPの上昇する原因のひとつ…組織の破壊…はい!TACEとRFAで肝臓に起きてますね!

ところでこのCRP、肝臓でつくられているんですってね。
傷ついている自らがんばってCRPつくっている肝臓さん。ほんとお疲れ様です(>_<)
がんばれー!

f0336109_07472149.jpg

今から朝ごはんです♪

皆さまステキな1日を!(^^)



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!




[PR]
by kikupuu | 2017-05-30 07:13 | 2017年再発 | Comments(6)

私の受けたい治療って何かな

おはようございます♪

今朝は36.8度(^^) 昨日の朝と同じ。
昨日は夕方以降徐々に熱が上がって、夜には38度。でも38度超えることは昨日も一昨日もなかったので、徐々に落ち着いてきてるのよね。

昨日は大阪で働いているお友達が仕事帰りにお見舞いに寄ってくれた。
f0336109_07242686.jpg

お土産にいただいた豆乳プリン♪
the豆乳!という感じのプリンにくろみつをたっぷりかけて〜とってもおいしかったです(^^)

一昨日はなんだか胃が少しムカムカして、げっぷがあがってきていましたが、昨日は大丈夫でした。

よかった。食べる楽しみって大事。
胃は丈夫でいたい(^^)

そういえば、大腸癌から胃に転移はあんまりないんですかねー。聞いたことないような?

--
ところで大阪国際がんセンターっていうのが、今年の4月にできたんですってね。

そのセンターで行われる笑いと癌の研究のニュースは目にしていたのですが、大阪国際がんセンターが新しい病院として移転改名した病院であるとは知らずにいました。

なんか気になるなぁ〜。

--

さて、今後の治療どうするかなー
とぼんやり、毎日考えています。

私の受けたい治療を書き出してみると…

・99%治るよという治療!
・しんどくならない治療!
・むしろどんどん元気になる治療!


…本来病気を治す治療なんだから、こういうことは当たり前であってほしいですよねー。

とりあえず、目に見えるところで私の次のミッションは肺なので…

粉薬の吸入とかどうかなぁ。
風味はオレンジの香りがいいかな。
1日1回吸入。3日間吸えば99%の患者さんで効果(腫瘍の消失)がみられます。
まず肺への腫瘍に効果が現れ、その後全身の腫瘍へと効果が広がっていきます。原発部位は問いません。
副作用は特に報告されていませんが、香りが懐かしくてまた吸いたいとおっしゃる患者さんが時々おられます。

…薬名は…「スッテナオ〜ル!」


…なんて、ばかな妄想を繰り広げています(^^)

今日も平和です。


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!
[PR]
by kikupuu | 2017-05-28 06:39 | 2017年再発 | Comments(10)

RFA結果…ウェルダン!

昨夕は先生にCTの写真を見ながらRFAの結果を説明してもらってきました(^^)

抗ガン剤と塞栓物質を入れた後が白くうつっていて、その周りが黒く焼けていました。

先日ちらとお話を聞いたときは、2つは余裕をもって焼けていて、1つはまあOKとお聞きしていました。

まあOKでもOKだけど、3つともウェルダンだったらよかったな…と正直思いましたが…なんと昨日のお話では、RFA前の画像ともう一度よく比べてみて3つめの病変も余裕をもって焼けていると判断します、とのことでした!

目に見える3つの病変に関してはRFAで余裕をもって焼けています。

ということだったんです!

うわーい♪♪( ´▽`)

さすが焼肉の街の病院。ウェルダン!!

あー。ほんとやってもらってよかったです(^^)

さて退院時期について。昨日の朝の血液検査で肝酵素の値も下がってきていましたがまだH。炎症反応もあるし、また、昨日も結局夕方以降発熱して(^_^;)
なので、週明けまで様子をみることになりました。

日にち薬ですが、何もせず入院してもらうのもなんなので…ということで、TACE後RFA後数日間朝晩していた抗生剤と、TACE後にもしていた肝機能を改善する点滴をすることになりました。

肝機能を改善する薬の名は…
強力ネオミノファーゲンシー!

…この名を耳にする度、
以前はネオミノファーゲンシーという薬があって、さらによく効く薬をつくったので「強力」を冠につけました!
…てことなのか?と名付けへの妄想が広がります…

f0336109_05595785.jpg

昨夕の空。雲への光の広がりがきれいでした。

みなさま素敵な土曜日を♪



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!

[PR]
by kikupuu | 2017-05-27 05:27 | 2017年再発 | Comments(17)