大腸癌と私

daichogan.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大腸内視鏡検査 準備

f0336109_23555590.jpg

まず、前日は七時までに夕食をとること…でした。

仕事が遅かったのですが、ギリギリなんとか、七時までに食べ終わりました。034.gif

そして、八時に下剤投入!

マグコロールP という粉薬50gをコップ一杯の水に溶かして飲む。
この下剤は、翌朝にきくこともあるし、
すぐ、きく人もいる、と看護師さんからきいてました。
…私は後者だったらしく、すぐに…

夜寝るのが不安でしたが、朝までぐっすり寝れました001.gif

検査前日に写真の ムーベン という粉の下剤に水2Lを入れて溶かし、飲みやすくするため、冷蔵庫で冷やします。068.gif



翌朝、何か、水薬を飲んだ後、
冷やした ムーベン、コップ一杯を10-15分かけて、2時間ほどで飲み切ります。

10分かけて飲む、という、時間管理?が苦手でした008.gif

一口飲んで、家事して、としていたら、
家事に夢中になって、20分たってた…とか。
結局、2時間では飲み切れず、3時間弱ほどかかってしまいました006.gif


トイレに何度もいくのですが、
途中で鮮血が出て、不安を覚える…

最後、水しか出なくなれば完了!


飲み終わって二時間ほどたてば、
トイレに行きたくならないとのことで、
2,3時間たったところで、病院へ出発しました!





よかったらクリックお願いします。
励みになります(^-^)
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by kikupuu | 2014-04-28 01:03 | 大腸癌発覚から入院まで | Comments(0)

痔なの?

四月になり、病院で検査しようと思い、
実家の親に、こういう症状があって…と伝えると

なんちゃう?」と…

いや…便が硬い時は、そうかな、と思う時もあるけど、軟便で肛門も痛くない時に血が出たし、前に行った病院でも虚血性腸炎ではないかと言われたし、違うと思う…と伝えてみる。


大きな病院に行く日になり、母親が車で送ってくれると言うので、ありがたく送ってもらったんですが、車中でも、やたら説を説かれる…

なんでや…?たいしたことない、と考えて、安心しようとしてるのか?


とにかく、病院に着いて、軽く問診の後、診察台に横になってくださいと。

ズボンと下着降ろして、お尻出してくださいと025.gif

あ…そうなの?前回は問診のみだったので、心も下着も準備してなかったんだけど042.gif 検査は次回と思ってたよ…スカートにしとく方がよかったかな…

とにかく、診察台でお尻出して横になり、肛門から何やら器具を入れられ、調べられました…
入れられる時、少し痛く、
「力抜いてくださいー、はぁーはぁーって息はいて〜」と指示され、
なんとか力抜いて… 入ってしまえば、特に痛みはなし。


診察の結果は…
肛門付近には特に心配な様子はないですね。少し痔の気があるみたい、とのこと!

…痔ですか?痛みなくても?
痔って、あんなに血がでるもの?


両親のほら見てみぃという、顔が目に浮かぶ…


腹部エコーしてもらいますね、とのことで、エコーする場所に移動して、エコーしてもらいました。
妊娠中にするのと同じやつね058.gif

エコーでも、特に異常は発見されなくて、エコーの先生が、とかないですか?
と、先ほどの診察で、痔の気があると言われた、と伝えると、
あー、痔だね、痔。出血の原因は003.gif
という感じで、大丈夫の太鼓判を押され、また、はじめの診察室に戻される。

診察室にて、先生より、
エコーで特に異常は見当たらなかったけど、念のため大腸内視鏡検査してみますか?大腸内視鏡検査した場合、こういうリスクがあると、説明され、同意。
痔の薬も出しておきます、とのことで、痔の薬ももらう…


痔なのか?
両親やだんなさんは、笑いそうだが、たいしたことなくて、よかったねー、というオチもいいね056.gif


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

[PR]
by kikupuu | 2014-04-26 05:19 | 大腸癌発覚から入院まで | Comments(0)

大腸癌と診断されました。はじめの診断は虚血性腸炎…

本日、大腸癌と診断されました。008.gif

こと始まりは、2014年2月末。
仕事中に、突然、数分間、冷や汗がでそうなくらい下腹が痛くなり…

次の日かに、血便。
その数日後に、トイレの水たまりが真っ赤になるくらいの下血。

やばい002.gif
と思い、三月はじめに近くの病院へ。

問診のみで、「虚血性腸炎」ではないかとのこと。
自然に治るもの、とのこと。
その先生が、三月末で、その病院からいなくなる、とのことで、
症状がおさまったら、大きな病院で検査してもらってください、
症状ある間の検査はとても辛いし…
と、紹介状をかいてもらいました。

ネットで「虚血性腸炎」を調べると、確かに、私の症状の通り…
「急な腹痛、下痢、下血 」問診のみで、診断された通り、そのままやん〜
ひどい時は、入院して絶食にて治療、と書かれていましたが、
腹痛もあの時以来、ひどいのはなく、治ってきているし、大丈夫ってことなんだな、
と、納得。

一週間ほどで、気になる血便、下血はなくなり、
三月は、仕事が忙しく、仕事を休むのも忍びなく、
症状もおさまっていたので、
まあ、四月に検査したらいいか…
と、病院に行かずにいたところ、三月末に再び、下血042.gif

「虚血性腸炎 再発」と検索したところ、
再発はないと書かれていたり、再発したという、ブログ記事があったり。

その時みたブログ記事が、検査の心構えもできて、
よかったので、今回、文章に残しておこうと、
考えついたのでした。
どなたかの参考になればうれしいです053.gif




よかったらクリックお願いします。
励みになります(^-^)
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村
[PR]
by kikupuu | 2014-04-22 06:00 | 大腸癌発覚から入院まで | Comments(0)