大腸癌と私

daichogan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:温泉・銭湯 ( 11 ) タグの人気記事

【3日目】現代湯治へ…

湯治旅ブログの続きです٩( 'ω' )و

↓前回までの湯治旅ブログはこちら
前置き
前置き2
1日目
2日目


さて三朝温泉で迎える2回目の朝。

朝6時半に起きてさっそくお風呂へ。飲泉も200ml(^^) これで余分なものはなくなると祈るような気持ち♪

お風呂の後は朝ごはん。

f0336109_13372290.jpg


据え膳上げ膳の幸せemoticon-0115-inlove.gif

泊りがけのひとり旅なんて生まれて初めて!
だけど、初めてのように思えない…なぜ?
と考えていましたが、何度も入院しているからですねっ!

湯治に行く前、3人の娘たちに
「お母さんは4日ほど湯治に行くので不在にします」
と発表すると、娘たちはざわついて、
「えっ?湯治って何?」
「入院はしないの?」
と聞くので、
「入院の代わりに温泉に入って療養するのです」
と伝えてきました。

母が不在だと、洗濯したりと何かとたいへん…。

願わくば、料理なんかも自分たちでできるようになってくれたらなぁ…もし、私に万一のことがあったときのために…と頭をよぎったり…

いやいや。そんなことない!
湯治で治るしね♪ と悪い考えを頭から追い出す。



朝ごはんの後はお散歩へ。
木屋旅館さん出てすぐのお薬師さんに手を合わせ、飲泉を少しいただき、その後三朝神社へ。
f0336109_00082246.jpg

雪が残っていました。

自分のこと、そして厳しい状況にいらっしゃる全ての方たちが全て良い方向へ向かっていけるようにとお祈りしてきました。

その後、三朝温泉元祖の湯と言われる株湯のところで飲泉をし、足湯を。
f0336109_00082258.jpg

f0336109_00082311.jpg

お昼ご飯はその辺りのごく普通のお蕎麦をいただきました。

後は宿に戻って。またミスト湯に入ったり、お風呂につかったり、そしてまたまたおいしい晩御飯をいただき、またまたお風呂に入って就寝したのでした(^-^)

出発前は時間を持て余すかな?とも思っていましたが…
持ってきた小説2冊を開くこともなく、
ブログを書くこともなく、
テレビを見ることもなく、

色んなことを考えたり、考えなかったりしながら、
ゆるやかに時間が流れていました。


つづく…ようやく次で最終回!?


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!


[PR]
by kikupuu | 2017-03-25 23:59 | 2017年再発 | Comments(2)

【2日目】現代湯治へ…

朝起きてお湯に入り、品数いっぱいの美味しい朝食を食べた後は川沿いをお散歩。

ところどころ雪が残っていました。
f0336109_16335261.jpg

f0336109_16335362.jpg

梅?が咲いていました。

せっかく旦那と来たので、車で行けるところに連れて行ってもらおうかなと、ホテルのチェックアウト後、倉吉へ。

f0336109_16335397.jpg


赤瓦と白壁が印象的な街並み。
昨年の地震の影響で、ところどころ屋根にブルーシートがかかっていました。

全国的に報道されなくなった後も、何度も余震があったとか。
f0336109_16335381.jpg


f0336109_16335332.jpg

淀屋さんの建物。
元は大阪の豪商だったそうで、淀屋橋の名前の由来になったそうです!

お昼ご飯を食べた後三朝に戻り、本日から二泊する木屋旅館さんへ。
f0336109_16335480.jpg

江戸時代よりラジウム温泉が足元から湧き出る湯宿として親しまれて来たそう。

明治時代に建てられた棟も。
とても素敵な雰囲気のお宿。

野菜と魚中心の食事を出していただける二泊以上でお得な湯治プランで予約しました。

旦那は今日帰るのですが、旦那も木屋旅館さんのお風呂に入りたいと言うので宿に尋ねたところ、どうぞと(^^)

足元からラジウム温泉が湧き出る楽泉の湯。
f0336109_22593199.jpg

家族湯で旦那と一緒に入ったのですが、入る前に、一緒に入っていいのかと旦那がお尋ね。

手術してから、傷を見られるのが嫌かと気を使っていたよう。

えー、夫婦やしいいやんと、一緒に。

旦那はちらとお腹の傷を見て、いっぱい切ったんやなぁ…と感想を述べる。

そうなんですよー。いっぱい切りました。
もう切るのはいいかな、と今は思ってます(~_~;)

元湯の温度は80度!
水でお好みの熱さに薄めて入ります。

f0336109_22593184.jpg

飲泉もできます♪ 80度!あちちなので、冷ましながらいただきます。

ラジムリエの若旦那さんによると、1日600ccまで飲んでも良いとのこと。

蒸し風呂に入る場合は、200cc分のラドンが体に取り込むことになるので、飲むのは400ccまでにとのこと。

それも、源泉のラドン濃度によるのかと思います。
三朝温泉の違う飲泉場に書いてあったMAXの飲泉量は異なりました。

ラジムリエとは!?
三朝温泉の歴史や泉質、温泉効果や上手な温泉の入り方などを熟知しているスペシャリスト! ラジウム・ラドンについて研究されている専門家を呼んで勉強されテストに合格された方だそうです。
私も勉強会に参加したいなー。

ところで、宿泊客はお湯を持ち帰っていいそうですが、ラドンは汲んで30分もするとなくなってしまうそうです!

ラドン以外のミネラルなどはあるので、持ち帰るのもよいのですが、ラドンは抜けて無くなっているという。

ラドンの効果にあやかりたいと思うなら、ラドン温泉に出向かないとだめだそうです!


その日は木屋旅館さんの全てのお湯を入りました。

蒸し風呂も気持ちよかった!
肺の怪しげな小さな影も心配なので、ラドンの蒸気をスーハースーハー吸い込んでおきました!

夕方に旦那は帰路へ。

私は一人で晩御飯♪

f0336109_22593163.jpg

お刺身!

f0336109_22593286.jpg

三月なので雛祭りメニューの甘酒♪と酢でしめた青魚

f0336109_22593265.jpg

煮魚

f0336109_22593233.jpg

魚の揚げ物
f0336109_22593236.jpg

カニ雑炊♪
f0336109_22593380.jpg

デザートまで!

なんかね。健康を意識した宿泊プランを予約したので、もっと質素なご飯かと考えていましたが、とっても豪華!

…おでんとカレーを大量に作り置きして出かけましたが、子供たちになんだか申し訳ないなぁ。
あ、この日の夜はじいじが回転寿司に連れて行ってくれたんだった。申し訳なく思う必要なし!

旦那はSAでラーメンを食べて帰ったとか…。申し訳ないかな…でもラーメンも美味しいしいいよね(´∀`)

寝る前にもう一度お風呂に入って、11時になる前には就寝したのでした。

つづく


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!


[PR]
by kikupuu | 2017-03-16 14:41 | 2017年再発 | Comments(4)

【1日目】現代湯治へ…

宿のチェックイン時間は午後3時から。
その時間に間に合うように…朝10時に出て途中SAかどこかでお昼ご飯食べたらちょうどよい時間になるかな?と考えていました。

すると朝に旦那が、
「鳥取市経由で行っていい?漁港の市場見たい」とのこと。
急ぐわけでもないし、いいよ〜と快諾。

旦那が下道で行こかな…と。ナビを設定すると夜9時着って予想されましたけどっ!
そこまでかからんと思うけど…とだんなは言うけど、高速で行くことにした。

途中旦那が、「やっぱり鳥取遠いな、高速でよかった」と言っていた…。

名神高速道路→中国自動車道→鳥取自動車道を通り、途中道の駅でお昼ご飯にそばを食べ、まずは鳥取砂丘着。

鳥取砂丘の近くに海鮮丼の店がいくつもあったので、もう少し早く出発してお昼ご飯ここで食べられたらよかったな〜。

鳥取砂丘は…砂がいっぱいでした!
なんだか不思議。
f0336109_12153507.jpg

ラクダもいました(*^_^*)

鳥取砂丘に来るのは2度目。

1度目は高校生の時に友達とハワイ温泉に旅行に来て立ち寄りました。…高校生が旅行に温泉ってなんか渋いような気が…

旦那に海の方まで行く?と尋ねられましたが、米粒ほど小さい人たちが海岸沿いに…
遠そうなので遠慮しました♪(´ε` )

風はそよそよ。広々とした風景を見て、清々しい気分になりました。

そしてすぐ近くの賀露港にある「かろいち」という市場へ。

新鮮でおいしそうでリーズナブルな魚がたくさん!でもこれから三朝温泉なので色々買えないなぁ。

旦那は明日帰るので、生きた若松葉ガニを二杯、こどもたちと実家へのお土産で購入。それと義父母と義兄へも同じものを送ることに(^^)

市場の写真は撮り忘れちゃった。

そしてようやく三朝へ!

海岸沿いに行くつもりでしたがナビに山道を勧められる。

投入堂寄れるやん!と急遽、投入堂見学も予定する。

しかし三佛寺に着いたところ、昨年の地震で投入堂までの道は閉ざされていることを知る。
f0336109_12153510.jpg

本堂までは行けるようですが、着いた時点で参拝時間終了の3時を過ぎていました…。

何の予備知識も持っていなくて、軽い気持ちで投入堂見たい〜と立ち寄ったのですが、後から知ったところ投入堂への山道はとても厳しいようですね(^_^;)
往復1時間半はかかるとか。

今年のゴールデンウィーク頃には投入堂の前まで登れるようになるそうなので、再チャレンジしようかな(ちょっと山道自信ないかな…)

投入堂(への参道入口…)を後にして、ようやく三朝温泉へ!

宿は後楽。着いてすぐにお湯に浸かって、それから蟹!

後楽さんは水産会社が営まれていらっしゃるそうで、活蟹がお得な値段でいただけるようです♪

完全に蟹目的で宿を決めました♪(´ε` )

f0336109_12153504.jpg

蒸し蟹!
f0336109_12153683.jpg

蟹とその他お魚のお刺身!
f0336109_12153627.jpg

蟹ミソ甲羅焼き!
f0336109_14094930.jpg

蟹鍋!
f0336109_14094980.jpg

蟹雑炊!
完全にお腹いっぱいなのですが、最後のデザートが、なぜかチアシード。
f0336109_14094940.jpg

チアシードってお腹いっぱいになって食べる量が減ってダイエット効果があるってやつですよね?

病人は腹6分目くらいにした方がよいと聞きますが、12分目くらいまで食べてしまった気がします…。

一服して、またお風呂に入って(誰が何と言おうと湯治で来てるんですからねっ)、その日は就寝したのでした(^^)

よく考えたら、旦那と2人で旅行なんて子供が生まれてから初めてだよなぁ。

つづく



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!



[PR]
by kikupuu | 2017-03-13 14:58 | 2017年再発 | Comments(8)

【前置き2】現代湯治へ…

前回の記事、前置きのつづきになりますが...

抗がん剤→手術→抗がん剤→再発→手術→抗がん剤→再発→手術→抗がん剤→再発...
って、ローテーションしてるやんっ!!Σ(・□・;)

ということで、何か違うアプローチを真剣に~と思い、現代湯治に思いきって旅立った私なのです。

「現代湯治って?」
元々湯治とは、1週間以上長期間温泉地に滞在して療養したことを指しますが、現代湯治とは現代人に適した新しいスタイルの湯治のこと。詳しくは三朝温泉観光協会のサイトで(^^)


以前から三朝温泉に三泊したいと思ってはいたのですが、子供たちを置いて難しいよなぁ…かと言って、子供達と一緒に行くと、ゆっくり何回も温泉に浸かるなんてできないし、三泊も子供達は時間を持て余すだろうし…ともやもや実行できずにいたのです。

でも旦那が、「(私が留守しても)入院していた時とおんなじやし、行きたいなら行ったら?」と言ってくれたので、行くことを決意!

ほんといい旦那なのです。

でも、「俺も行く」…と。
えっ?と尋ねると、1人で行って魔が差して自殺しないかと…だって(^_^;)

それはないわ〜と伝えて、納得はしたみたいだけど、私だけ行くのも悪い気がするし、一緒に行くのも楽しそうと思い旦那も行くことに。

でも三泊も仕事休めないし、旦那は一泊だけすることに。

子供達は置いていくことに…。
近くに実家があるので、安心。

↓現代湯治の日程はこんな風になりました
☆1日目
旦那の運転で出発
鳥取砂丘見学
海産物の市場に行く
投入堂へ
三朝温泉で活蟹の食べられる宿に泊まる
f0336109_23050192.jpg


☆2日目
倉吉観光
湯治宿へ 旦那も湯治宿のお風呂に入る
旦那帰路へ
f0336109_23050267.jpg


☆3日目
ひとりでお湯三昧

☆4日目
午前中 お湯三昧
午後に高速バスで帰宅


…って、真剣な湯治でなくて、遊びやん〜!っというスケジュールですね(^_^;)

でも真剣にお湯三昧もしたんですよ…。

つづく。


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!

[PR]
by kikupuu | 2017-03-10 23:00 | 2017年再発 | Comments(10)

【前置き】現代湯治へ…

抗がん剤は長い休薬期間に突入させています。

CTであやしい影があると言われてから、なんか一手をうったほうがいいよなぁと思いつつも、うーんどうしようかなぁと、のらりくらり。

何となく試みたことは次の2つ

【其の一】
近所の有名なガンクリニックをかかりつけ医にさせてもらおうかと電話。

初診はセカンドオピニオンとして25,000円と言われてくじける(^_^;)

(経緯)
総合病院とは別に近所の医院をかかりつけ医としてもてという厚生労働省の方針のもと主治医からも何度か尋ねられているので、どこにしようかとずっと前からのらりくらり考えていました。

今の病院で化学療法しながらでも、食事療法を軸に血液検査結果などをみながら診療してくれるクリニックがあると知り、とりあえず一度行ってみようかなと電話したのです。

そしてくじける。


【其の二】
先の記事に書いた通り、今度肝臓へのラジオ波焼灼術ができるか聞きに行く。


…以上!

うーん。もうちょっと何かしたほうが…(というか、まだ何もしてない…)
(´-`).。oO

そうだ!三回朝を迎えると全ての病が癒されるという三朝温泉に三泊したい!
\\٩( 'ω' )و //

…というような思考回路で現代湯治へGO!

f0336109_19102278.jpg


つづく。



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!

[PR]
by kikupuu | 2017-03-06 17:24 | 2017年再発 | Comments(10)

初めての砂湯・むし湯と大分の食

もう3日になりましたが…明けましておめでとうございます!
2017年が皆様にとって希望に満ち溢れた素晴らしい年になりますように!


年末年始は義父母が住む大分に久しぶりに帰省しておりました。

大分といえば、別府や湯布院などの温泉どころ。
温活してきました(^^)

初めての砂湯♪
f0336109_23141205.jpg

竹瓦温泉という市営のお風呂。

砂湯は15分1,030円、内湯は100円なのですが、正月三が日は内湯が無料でした♪

砂湯は砂を温泉のお湯につけて温めるタイプ。

酵素浴はしたことありますが、酵素浴と違って砂は重いですね。

貸してもらった浴衣を来て砂場に寝転がると、砂かけさんが体に砂をかけてくれます。
温かくてとても気持ちが良かったです!

汗をダラダラかくほどではなく、気持ちの良い15分間。

建物も古くてステキ。
天井の高い砂場で砂に埋もれながら、白壁と黒い梁、窓から差し込む光を眺めるのはとても清々しい気分。

砂湯のあとはシャワーで砂を落とし、砂湯利用者専用のあがり湯に浸かりました。

シャンプーなど置いてあるシャワーもひとつあったのですが、内湯で洗おうと一旦服に着替えてホールを通って内湯へ行ったところ、内湯にはシャワー設備やシャンプーの備え付けがなかった…

砂湯に入るなら砂湯のところで洗髪など済ませた方がよかったな。

でも内湯も雰囲気あってよかったです。

f0336109_23141293.jpg

お風呂場に飾ってあった写真。


他に蒸し湯という箱に入って蒸される…というのも初体験!
f0336109_07492959.jpg

里の駅かんなわにある夢たまてばこというお風呂。

サイトには砂湯もあると書いてあったけど、もう辞めてないということだった…

蒸気に満ちている木箱の中に入って、首だけだして座って蒸されるというもの。

こちらも気持ちよかった。

同じ施設内にある、食材を温泉の蒸気で蒸して食べる地獄蒸しをお風呂の前に楽しんでいたので、地獄蒸しされる食材の気分にもなれました(^-^;
f0336109_07493063.jpg


f0336109_07493025.jpg

岡本屋の地獄蒸しプリンも食べました。

おいしいのですが、蒸したてアツアツを勝手にイメージしていたところ、冷蔵庫から出された冷え冷えプリンだったので、ちょっと残念に思う。

他に、帰省時には毎回通っているおさるの湯というお風呂にも入りました。
こちらは家族風呂もありますよ♪

あと、臼杵でフグも食べた!
f0336109_07493055.jpg

テッサ4人前のボリュームといったら!
f0336109_07493141.jpg

フグの唐揚げ。
f0336109_07493176.jpg

フグちりの後のふぐ雑炊最高!

京都では考えられないようなリーズナブルなお値段でお腹いっぱい食べられます♪



3日間温泉と食を満喫!お肌ツルツル(^^)

それでは、本年も温活&食いしん坊ブログをよろしくお願いします(笑)



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!


[PR]
by kikupuu | 2017-01-02 22:59 | おでかけ | Comments(8)

紅葉の季節ですね&京都のラジウム温泉

白血球少なくて休薬期間が長くなってとっても元気な私。

そろそろ紅葉が見頃?

昨日は特別入園料無料の日だった京都の岡崎地区にある無鄰菴に。
f0336109_23215217.jpg

こちらは洋館からの眺め。

無鄰菴は山縣有朋の別荘だったそう。
f0336109_23215208.jpg

f0336109_23215358.jpg

古い建物を訪れると、その建物を作られた人やそこで過ごされていた人の存在に想いを馳せて、なんとも言えない気持ちになります。

確かにここにいた昔の人は、自分が大事にしている別荘の中をウロつく私に想いを馳せることはなかっただろうな?

f0336109_23215496.jpg

立派な木と母屋。

f0336109_23215425.jpg

お庭。

無鄰菴近くの疎水沿いの桜の木の紅葉もよかったです。
f0336109_23215523.jpg



先週金曜日は北白川ラジウム温泉に温活へ。
f0336109_23215511.jpg

f0336109_23215619.jpg

お風呂の窓からも紅葉が眺められるのですが、色づき始めというところ。

昨年の紅葉は全て赤くなる前に枯れていったりしていました。今年はどうなるかな?

ラジウム含有のお水は5Lまでは持ち帰りOKとのこと。
バス&徒歩で来たので、500mlのペットボトル2本分だけいただいて帰りました。

家で2日かけて飲んだのですが、下っ腹がこの間あったかかった気がする!

またいただきに行こう(^-^)



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!


[PR]
by kikupuu | 2016-11-16 22:50 | おでかけ | Comments(4)

亀岡ラジウム温泉&癌封じ薭田野神社

やっぱりラジウム温泉かな〜と、今日は旦那に車で亀岡に連れて行ってもらった♪

まずは夢コスモス園がお出迎え。
f0336109_21531040.jpg

きれい〜。コスモス好きです。

コスモス園のそばの物産展。
f0336109_21531137.jpg

釜戸炊きまつたけご飯〜♪
f0336109_21531226.jpg

ネギたっぷり豚汁!汁見えない!
豚肉は旦那が食す。

そして湯の花温泉へ。
どこのお湯に行こうかな〜と検索し、今回はサウナもある渓山閣へ。

露天風呂がジャグジーのある寝湯で気持ちよかった〜

サウナは暑かった…

お湯の後、癌封じのご利益があるという薭田野神社へ。
f0336109_21531200.jpg

f0336109_21531269.jpg

必勝気力石。
最期まで頑張り通す強い気力を授かってきました。

ブログで交流のある皆様の癌封じもお祈りしてきましたよ♪

家に帰ってから検索して、神社の中に癌封じの樫の木があったと知りました…気づかなかった〜(>_<)


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!





[PR]
by kikupuu | 2016-10-23 21:08 | おでかけ | Comments(4)

腸の手術後の食べ過ぎ注意…

先日の敬老の日にブュッフェに行った私…。

次の日のトイレの回数20回超え(>_<)

下痢ではないです。

便のたまる部分の腸切除のため、術後は日に10回程度の頻便になっているのですが、ブュッフェで食べ過ぎて便の量が増え、トイレに行く回数が増えた模様。

20回以上もとなるとさすがに疲れました…。

ブュッフェだと自分の食べられるものを選んで食べることができるので良いのですが、ついつい食べ過ぎちゃうんですよね〜。

昨年の腸の手術後しばらく頻便でしたがそのうち落ち着いた私。でもいつ頃から落ち着いたのか記憶にない…。
とりあえず術後4週間では落ち着かないのね、とメモ代わりに記録しとこう。

あ、頻便ですが、外出は問題なくできています。下痢ではないので少しの我慢はできますし、街中はどこでもトイレありますしね!

f0336109_22482293.jpg


今日は術後初めての温活♪ 伏見にある力の湯へまた行ってきました!

岩盤浴に40分。その後お風呂に入って、遠赤外線サウナにも五分入ってきました(^^)

気持ちよかった〜♪


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!


[PR]
by kikupuu | 2016-09-22 22:13 | 2016年再発 | Comments(4)

ストーマの可能性

毎日暑いですemoticon-0157-sun.gif
この暑い中、昨日は岩盤浴&温泉でさらに熱くなってきました!

行ってきたのは、伏見 力の湯
いわゆるスーパー銭湯ですが、天然温泉の露天風呂と、女性専用の岩盤浴があります♪( ´▽`)

陶板浴は行ったことありますが、岩盤浴は初めて!
岩盤は、ゲルマニウムとSGE鉱石…

SGEとは、Super Growth Energyの略。「育成エネルギー」と言われており、その鉱石から発生する遠赤外線は代謝機能を高め細胞を活性化……ですって!emoticon-0104-surprised.gif
詳しくはこちら

入浴の流れはこちら↓
f0336109_17463098.jpg

ゲルマニウムとSGE鉱石を1セットづつ、合計40分ほど。温泉で色んなお風呂やサウナをまわって30分。
1時間以上温活して一緒に行ったダンナを待たせちゃいました♪( ´▽`)

お昼ご飯は併設のじねんと食堂で。お野菜たっぷりバイキング♪
f0336109_17463093.jpg


ご飯の後は、じねんと市場という地元野菜直売所で色々購入♪
f0336109_17463104.jpg

無農薬のいちぢく♪いちぢく大好きなんですよ〜

あー。温活とお野菜とで、お腹開けたら腹膜播種なくなってたりして〜♪( ´▽`)

--

さてさて表題の件ですが…

私の画像診断上あるとされている腹膜播種は、直腸の横。

それを聞いた時から、ひょっとしてーと思っておりましたが…。

腸を切ってつなぐ手術の予定ではありますが、何度も手術している私…お腹の中の癒着がひどくてつなぐことができなければ、人工肛門…ストーマになる可能性があると、先日の診察の時に伺いました。

だよねー。

ならなければいいなと思ってます。

でも、コメントで教えていただいたこちらの方の記事

この方はダブルストーマだそうですが、海外でご自身で事業もされていらっしゃったり、お子様とプールにも行かれているとか。

記事の中にこんなくだりが。

「医師には私は最後まで『人工肛門になるのはいやだ』というお話をしていたのです。でも『命を助かりたい、命をつなぎたいと思っている人が、そこで悩むのはおかしいだろう』というふうに言われました。『悩むところが違う』と。『人工肛門で悩むのではなくて、どうやって今後生きていくかということを考えなさい』と言われて、『そうだなぁ』と思いました。」

うん。そうだなぁ。
命をつなげられて元気に生活できるのなら…それに勝るものって何かあるのかな?


手術前にストーマの位置決めをするらしいです。

ズボンにパウチが挟まらないよう、おへそより上の方に位置決めした方が良いのかな??

私はこうしてよかったとか、こういう話を聞いたよなど、何かアドバイスありましたら、どうぞコメントでお教えくださいませemoticon-0115-inlove.gif


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村


[PR]
by kikupuu | 2016-08-08 19:30 | 2016年再発 | Comments(10)