人気ブログランキング |

大腸癌と私

daichogan.exblog.jp
ブログトップ

肝臓の転移癌の件

f0336109_23202553.jpg


今朝の京都は気持ちの良い朝でした(^-^)



同室のお婆様… 夜中3時過ぎに
「おかあさ〜ん!苦しい〜。痛い痛い…」
と叫んでおられました。

79歳のお婆様。
いくつになっても、お母さんは助けてくれる存在なんですね。

腰の骨折でご入院中。
昼間は痛がっておられないのですが、夜中に目覚めるとパニックになられるようです。




昨夕、主人を交えて、今後の方針を主治医からお聞きしました001.gif


大腸癌と周辺のリンパ節は、腹腔鏡手術でとるとのこと。

肝臓については、今回のお話では
☆間違いなさそうな病巣が2つ
☆あやしいのが2つ
とのこと。

増えた!と思っていましたが、昨夕のお話では、CTで見る限りは半年前に撮ったものより、わかりづらくなっている。

ただ、今回初めて撮ったMRIの画像では、くっきりうつっている、とのこと。


…単に検査の精度があがって、認識数が増えたってことか…

同じ検査のCTではわかりづらくなっているわけだし、抗がん剤や春ウコンは効いているってことにしよう!(๑′ᴗ‵๑)



そして、肝臓をたくさん切除する方針009.gif

半年前…肝臓の病巣が一箇所だけ、と認識されていた時は、その位置が肝臓の表面に近かったので、腹腔鏡手術で大腸癌の切除と一緒にとってしまえる…というお話でした。


しかしMRIにて、肝臓の奥の方にも病巣があるとのことで、結構な体積の肝臓を切除しないとだめみたい。

なので、ばっさり胸下の皮膚も切るようです。

そしてとりさっても、目に見えない癌が残っていて、再発の可能性が高いので、術後抗がん剤をするとのこと…



嫌だな(^◇^;)


ばっさりとって、それで根治できるなら、切っちゃって!て感じですが…


義兄が、サイバーナイフどうなん?
と以前に言っていたのを思い出して、昨日は色々検索したり、医療関係者の知り合いに相談したりしました。

ほんとは今日、京都でサイバーナイフしている病院に問い合わせしてみようかな、とも考えていたのですが…


結論としては、もう、切っちゃってもらおうと思います!


理由は…知り合いからいただいたメール。
以下抜粋


大腸癌の転移は多くの場合肝臓に起こり、原発病巣の後に肝切除が行われることがあります。
これが他の癌とは違うところで、普通は遠隔転移を起こした癌は外科的切除での根治は見込めないのですが、大腸癌の肝転移は切除することで根治の可能性があるので、施行する意義があります。



サイバーナイフは、広範囲に切除ができない脳腫瘍などの病巣にはメリットがあると考えられますが、再生能力があり、放射線暴露に比較的弱い肝臓の治療に向いているという印象はありません。





そうです034.gif
私は根治の可能性があるという言葉が欲しかったんです!

主治医…再発前提だし〜
切る意味あるのかなって思っちゃいます。


もう一つの理由は、問い合わせしようと思っていたサイバーナイフのある病院のサイトより



・サイバーナイフは保険適用ですが、肝がんは病巣3個以内が保険適用。


あやしいの合わせて4つある私の肝臓の病巣…

サイバーナイフ治療は健康保険診療が適用され、保険点数は6万3千点(63万円)


こんなの自腹で払うなんてムリ!(^◇^;)
てか、保険適用外ってことは、これより高くなるのか!?


素人の私の頭の中の構想では、
サイバーナイフは体への負担も少なそうだし、保険適用で高額医療の限度内での支払いで済むわけだから、
目に見える癌になる度にサイバーナイフでやっつけては!?
…とかって考えたんですけどね〜


大好きなサバサバした主治医に、バサッと切って、悪いところは全部キレイにとりさってもらいましょう♫


…術後の抗がん剤治療は、まだ踏ん切りついてないんですけどね〜
また、ゆっくり考えます!


今は自宅。
おでんも残ってました♫
やらなくちゃリストも本日こなしました♫
今晩はゆっくり寝て、
明日はおいしいもの食べて、
パワーアップして手術に臨みます001.gif



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村
by kikupuu | 2015-01-24 10:23 | 緊急入院から大腸癌切除_2015年