人気ブログランキング |

大腸癌と私

daichogan.exblog.jp
ブログトップ

2016年 07月 27日 ( 1 )

腹膜播種は切除不可か?

こんばんは!

手術にいつなるかわからないのでゼローダ休薬中の私。
とっても元気です!003.gif

前回までの記事では、腹膜播種で根治が見込めないという主治医の診断から、泣いたりしていると書きましたが、子供らが夏休み中の今。
わちゃわちゃしていて、物思いにふける暇なし!

今の私にはいいことです(^^)

先ほどまで三年生の自由工作をお手伝い… 自分一人でできるのにしてほしい。

--
前回までの記事にとてもためになるコメントをたくさんいただいて、本当にありがとうございます!

ブログ書いてて本当によかった〜。
ステキな方たちと交流できて本当に幸せです♪

前の記事を書いてからずっと書かないとと思っていましたが、
「腹膜播種=根治が見込めない=末期癌?」
というのは、私のように
異時性(原発巣発見時ではなく後から現れた)
他にも再発巣がある
場合のことで、それも現在の大腸癌治療のガイドラインに沿った時の話です。

詳しくは2014年版の大腸癌ガイドラインの「腹膜播種を認めた場合,原発巣と同時に腹膜播種を切除することは有用か?」の項目を読んでいただいたらと思います。

原発巣と同時に腹膜播種が見つかった場合、限局性ならば切除が有効との報告もあるが、エビデンスレベルは2D…

072.gifエビデンスレベル2Dとは!?
・効果の推定値がほとんど信頼できない
・実施することを提案する
(推奨ではない)

エビデンスレベルの詳細はこちらの下の方に書かれてます。)

さらに私のように後から出現した腹膜播種の場合、ガイドラインには…
「異時性腹膜播種に対する切除の有用性も証明されていない。」

と書かれてるんですよね〜。

で、私がお世話になっている病院は、ガイドラインに沿って治療します、という方針なので切除しないんです。


でもね。

卵巣癌の方ですが、同時に腹膜播種切除されて5年再発ない

とか

異時性の腹膜播種をとられてHIPECされて3年再発ない

とか

8年再発ない

というお話も聞いたのです。

ガイドラインにも書かれていますが、
海外からは,広範な播種に対する全腹膜切除(total peritonectomy)が報告され,全腹膜切除による減量手術と腹腔内温熱化学療法との有用性が報告されている。

この腹腔内温熱化学療法(HIPEC)を、今度私が外来で行く草津の病院で行っておられるのです!

冒頭や前回の記事で書いた、私が「末期癌」というのは2014年版の大腸癌ガイドラインによるもので、腹膜播種の切除とHIPECの治験が進めば、次のガイドラインでは書き換えられることになると思います♪

あ、あと、これも書かなくちゃと思ってましたが、末期癌の定義はあいまいなので、「根治が見込めないもの」を末期癌と呼ぶかなと私が認識して書いただけで、

「治療法がなく余命数ヶ月と診断された状態」を末期癌と捉える場合もあれば、
「遠隔転移があれば末期癌」と捉える方もいる。

…これ書きながら、定義曖昧なんだから、別に自分で定義づけんでもいいやん?
なんか意味あるの?
…と思えてきたf^_^;

生活と同じく、なんだか わちゃわちゃ した記事になりましたが…

とにかく!
私は数ヶ月や数年で死んでる場合でもないし、
治験中とはいえ根治を目指せる治療法もあるようだし、
大丈夫です!!

泣いてる場合でもない。

泣いてるヒマあったら、笑って免疫力あげていきましょっ003.gif

f0336109_01312108.jpg


写真は次女が夏休みの自由研究用に撮った写真。

黄色はゴーヤ、ピンクはホウセンカ。

ペーパーに移した花の色が、洗剤やレモン汁をつけるとどう変化するかの実験。

植物の赤〜紫〜青の色がphによって変化するのは、アントシアニン色素の性質によるものだ!←豆知識


クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 結腸がん・S状結腸がんへ
にほんブログ村




by kikupuu | 2016-07-27 23:21 | 癌再発_2016年