大腸癌と私

daichogan.exblog.jp
ブログトップ

2018年 08月 01日 ( 1 )

多形紅斑で入院!?

今日はケモ先生との面談でしたが、治療は確定させませんでした。

実は日曜日からの湿疹がかなり悪化(^_^;)

とりあえず近所の皮膚科へ行ったら、これは重症なので、場合によっては入院して治療するレベル。多形紅斑と言われる。元々のご病気もあるから、通っておられる病院に行かれた方がよい。

とのこと。

人気の皮膚科なので、そこでも1時間ほど待ったのですが、紹介状を書いてもらって、いつもの病院の皮膚科へ。

うーん…と、なんとなくはっきりしない女の先生…痒みは?と二度聞かれたり大丈夫かな…

入院して治療した方がよいけど、入院が難しいなら通院も可とのお話し。

ちょっと近くに住む母に確認しますと電話をして、なんとかなるかなと、入院できます、と伝えました。

それから段取りをしていらっしゃるのか、結構待ち時間があり…

違う先生がいらして、今の先生は非常勤の先生なので、私が担当します、とのこと。

で、外科で入院ということにして、皮膚科でも診させてもらうということに。

外科行ってくださいとのことで、外科でケモ先生にお会いする。

「通院で治療できるということだけど、入院を希望されるということですね」

と、私が入院を強く希望して入院治療するというお話になってる⁈

いやいや、入院がベターというお話だったので…とお伝えして、ケモ先生が皮膚科に電話で確認して押し問答があり、最終的には 2,3日通院治療で、それでも悪化するようなら入院するということで落ち着く。

いやー。しかし、湿疹で入院という話になるとは思いもしませんでした。

その後、血液検査をしたり、
皮膚の生検とられたり(ちょっと痛みます…)

そして予定通り、ケモ先生と旦那を交えて抗がん剤治療のお話をしたのですが、まずは皮膚を治しましょう、皮膚の治療期間にまた抗がん剤治療のことはよく考えてください。
ということになりました。

湿疹が治るのには2,3週間かかるかもとのこと。

元々子供らの夏休み中は抗がん剤はじめたくないと思っていたのでちょうどよいかな。

皮膚の治療には飲み薬としてステロイド剤と、抗アレルギー剤、胃薬、あと顔用と体用の塗り薬が処方されました。

明日も皮膚科に通院です。

今日は朝9時から近所の皮膚科→いつもの病院の皮膚科と外科→薬局→その後高額療養費認定証の更新にまで行って、帰ったら夕方5時…

一日仕事でした。
ケモ先生とお話しするために旦那が仕事休んでくれていてので車で送迎してもらえて助かりました。
——

昨晩は三女が家族の晩御飯を作ってくれました(o^^o)

豚とニラのチーズ焼きを作ると言ったので、てっきり炒めるだけかと思っていたら、エノキとニラを豚薄切り肉で巻いて焼いてました。

手間のかかる料理するなぁと感心。

あと、豚のポン酢煮も作って、サラダとご飯と共に家族分配膳してました。

私はお腹が悪くていただきませんでしたが、美味しかったようです。
素晴らしい♪

三人娘。ひとりでも料理好きな子に育ってくれて助かります!

f0336109_21494592.jpg

写真は日曜日に旦那といただいた嵐山にある廣川というお店のうなぎ♪

久しぶりの鰻!
美味しかった〜

これ食べてパワーつけて今週は元気いっぱいに過ごすはずだったのに、おかしいなぁ…



クリックしていただけると
励みになります(^-^)
ランキングがアップするらしいです。
コメントも歓迎です♡
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村

※時々、せっかくいただいたコメントを見落としているようです(>_<) ごめんなさい!見落としてそうな時はぜひともご指摘ください!


[PR]
by kikupuu | 2018-08-01 21:05 | 膣から出血_2018 | Comments(6)